世界の木造デザイン

世界の木造デザイン 日経アーキテクチュアSelection

 

木と木の組み合わせ、木と他の素材を組み合わせるやり方で、

 

外国では橋、高層ビル、ミュージアムを木造で建設しているようです。

 

木とか竹とか自然の素材を使うのはナチュラル志向のいま、

 

これからの建築の方向ではないかと思います。

 

日本は建築規制があって遅れているようですが、

 

木造建築の伝統があるので、

 

日本の建築家は世界で木造建築の設計をしています。

 

坂茂、 隈研吾さんの特集が組まれています。

 

写真が多く掲載されているので楽しく読めました。

マーズ 火星移住計画

マーズ 火星移住計画 日経ナショナルジオグラフィック社

 

SF小説の世界が現実的になってきました。

 

この本は火星に人類が移住した場合を想定した実験を、

 

地球環境で行っている。世界には水のない地域でも人は生活している。

 

人間の環境適応能力は驚異的なものです。火星の環境に適応できると考えられます。

 

アメリカではイーロン・マスクが商業的ロケットを成功させています。

 

宇宙旅行は現実のものになりました。

 

 

 

水墨‍美術大系

東洋の美術として水墨画の人気が高まっています。

 

オークションでも高額な値段がついているようです。

 

世界の経済がアジア中心になってきたように、

 

現代の美術は西洋から東洋へと流れが変わってきた。

 

大系的に水墨を理解するには、水墨美術大系が適していると思います。