姫路美術館 画家を魅了した光景

姫路美術館 画家を魅了した光景

 

近代の絵画は神話の人物とか聖人ではなく、

 

日常の生活の中に生きる人物とその風景を描くようになった。

 

風俗画、風景、静物、室内、画家のアトリエの光景をテーマにしている。

 

おもしろい企画だと思う。