スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

メオトパンドラ

メオトパンドラ 写真ーキッチンミノル 詩ー桑原滝弥

 

最初の写真は、マンションの廊下に黒い服を着た若い夫婦の写真。

 

夫婦写真の左ページに詩が書いてある。

 

「ある日 人生を捨てて 運命拾いました」

 

シブい。拾った運命はこれからどうなるのか。

 

ぱらぱらとページをめくるつもりが、

 

写真に魅了され、詩に衝撃をうけてノックアウトされた。

 

日常生活のある場面で、これは絵になるなとかいいますが、

 

この本は日常生活の夫婦を異化している。絵になっています。